よくある質問・インターネット接続サービス


ご利用できるサービスについて − インターネットへの接続
サンメディア ロゴ

接続について / アクセスポイント / フレッツ・ADSL / Bフレッツ
 フレッツ・ISDN /  MP接続
 / 携帯電話
   
接続について
「インターネット接続サービス」ではどんな回線を使ってインターネットに接続できますか。
インターネットに接続する為の設定をパソコンに行う方法が分かりません。
インターネットへの接続が出来なくなりました。
インターネットの接続の設定はしてもらえますか。
   
アクセスポイント
アクセスポイントはどこにありますか。
アナログモデムの「V.90」規格には対応していますか。
米子には「ISDN」と「ISDN非同期」がありますが、どちらを選べばよいですか。
アクセスポイントを変更する場合にパソコンの設定の変更は必要ですか。
    
フレッツ・ADSL
フレッツ・ADSLとは何ですか。
フレッツ・ADSLには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
「フレッツ・ADSL接続サービス」のサービス対象地域はどこですか。
「フレッツ・ADSL接続サービス」利用時の設定はどうすればいいですか。
「フレッツ・ADSL接続サービス」のアクセスポイントはどこですか。
普段はフレッツ・ADSLで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
「フレッツ・ADSL接続サービス」で固定IPは割り当ててくれますか。
フレッツ・ADSLについての一般的な質問
    
Bフレッツ
Bフレッツとは何ですか。
Bフレッツには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
「Bフレッツ接続サービス」のサービス対象地域はどこですか。
「Bフレッツ接続サービス」利用時の設定はどうすればいいですか。
「Bフレッツ接続サービス」のアクセスポイントはどこですか。
普段はBフレッツで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
Bフレッツについての一般的な質問
    
フレッツ・ISDN
フレッツ・ISDNとは何ですか。
フレッツ・ISDNには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
フレッツISDNの対象地域はどこですか。
フレッツISDNを利用する場合の接続の設定はどうすればいいですか。
アクセスポイントはどこですか。
普段はフレッツ・ISDNで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
   
MP接続
MP接続とはなんですか。
MP接続には対応していますか。
「MP接続サービス」を利用する場合に、パソコンの設定の変更は必要ですか。
   
   
携帯電話
携帯電話を使用して接続したいのですが、アクセスポイントはどこですか。
携帯電話を使用して接続した時の接続速度はどれくらいですか。
NTTドコモの「Dopa」には対応していますか。
au(KDDI)の「Packet One」には対応していますか。

「よくある質問」へ戻る


接続方法
   
Q 「インターネット接続サービス」ではどんな回線を使ってインターネットに接続できますか。
各種電話回線経由で接続できます。
弊社がご提供いたします「インターネット接続サービス」では、各種電話回線(アナログ回線、ISDN回線、携帯電話、PHS)経由でインターネットに接続します。
全国350ヶ所以上のアクセスポイントの電話番号にダイアルアップ接続していただくことで、インターネットがご利用いただけます。
また、NTTのフレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNからも接続できます。
それぞれの接続方法についての詳しい説明は、以下のページをご覧下さい。



   
Q インターネットに接続する為の設定をパソコンに行う方法が分かりません。
弊社ホームページの技術情報をご参照下さい。
弊社ホームページの「技術情報」には、使用しているOS別に設定方法が記載されています。
以下のページをご覧下さい。 また、ISDN回線やADSL回線などでルーターを使って接続されておられる場合は、ルーターの取扱説明書を参照して設定を行ってください。



   
Q インターネットへの接続が出来なくなりました。
弊社ホームページの「インターネット利用時のトラブル対応」をご参照下さい。
エラーの状況別に対応方法が記載されています。
以下のページをご覧下さい。 また、お客様からの利用代金料のお支払いが遅れた場合にも、インターネットへの接続が出来なくなります。
詳しくは、以下のホームページをご覧ください。



   
Q インターネットの接続の設定はしてもらえますか。
「接続支援サービス」をお申し込みください。 ※有償サービスです。
インターネット接続に必要なソフトのインストール・設定・動作確認を行うサービスです。
お客様ご自身でインターネットへの接続設定が行えない場合にご利用下さい。
出張サービスをさせていただく地域は、鳥取県西部地区近辺とさせていただきます。

詳しくは、サービス案内をご覧ください。

お申し込みは、弊社までお電話にてお願いいたします。




アクセスポイント
   
Q アクセスポイントはどこにありますか。
日本全国に210ヶ所以上あります。
現在、弊社のアクセスポイントは日本全国に210ヶ所以上あります。
アクセスポイントの電話番号は以下のページをごらんください。 弊社のアクセスポイントはアナログとISDNは共通の番号となっています(米子市および、とりネット経由のアクセスポイントを除く)。
アナログ回線は56Kbps(V.90)に、ISDN回線は同期64Kbpsに対応しています。


   
Q アナログモデムの「V.90」規格には対応していますか。
対応しています。
弊社のアナログのアクセスポイントは、「V.90」規格と「K56flex」規格に対応しています。
なお、「x2」規格には対応していませんのでご了承ください。



   
Q 米子には「ISDN」と「ISDN非同期」がありますが、どちらを選べばよいですか。
通常は、「ISDN」の方を選んでください。
ISDN回線での接続には「同期通信」と「非同期通信」の2つがあります。

同期通信 通信速度が64Kbpsで、現在はこちらが主流です。
非同期通信 標準的な通信速度が38.4Kbps(TAによっては最高速度57.6Kbps)です。
何らかの理由があって同期通信が出来ない場合(TAが同期通信に未対応、パソコンの性能に問題がある、等)に使用してください。

米子の「ISDN非同期」以外のアクセスポイントは全て64Kbpsの「同期通信」に対応しています。

同期と非同期についての詳細は、NTTのホームページにてご確認ください。



   
Q アクセスポイントを変更する場合にパソコンの設定の変更は必要ですか。
ダイアルアップの設定の変更が必要です。
アクセスポイントを変更していただく場合には、以下の点にご注意ください。

設定項目 設定内容
接続ユーザー名 米子以外のアクセスポイントで接続する場合、ユーザー名の末尾に
 %g@sanmedia.or.jp が必要です。
もしもお手元の登録通知に記載がない場合は、記載されているユーザー名の末尾に
 %g@sanmedia.or.jp をつけて設定してください。

例  ABCD1234%g@sanmedia.or.jp
プライマリDNS 203.173.82.120
セカンダリDNS 203.173.82.20
ダイアルアップ電話番号 アクセスポイントの電話番号

詳しい設定方法は以下のホームページをご覧下さい。 ダイアルアップルーターで接続されておられる場合は、ルーターに設定してある上記の項目を変更してください。
変更方法については、ルーターの取扱説明書を参照してください。




フレッツ・ADSL
   
Q フレッツ・ADSLとは何ですか。
NTTが提供する、一般アナログ回線を使用した月々定額の通信料金で最高47Mbpsという高速でインターネットサービスプロバイダに接続するサービスです。
「フレッツ・ADSL」とは、一般アナログ電話回線をご利用のお客様を対象にNTT東日本、NTT西日本が提供するインターネット向け通信サービスです。
通信速度によって、モアスペシャル(44〜47M)、モア40(40M)などのサービスがあります。
通信速度はモアスペシャルで下り速度が最高47Mbpsまで、上り速度が最高5Mbpsまでのベストエフォート型(通信速度を保証するものではありません)です。接続の際の通信料金は月々定額なので時間を気にせずにインターネットが楽しめます。
タイプ1(加入電話と共用するタイプ)とタイプ2(加入電話と共用しないタイプ)があり、タイプ1の場合には電話とインターネットが同時に行えます。
ISDN回線をご利用の方はアナログ回線へ変更してタイプ1をご契約、またはインターネット専用線として新しくタイプ2のご契約が必要です。

詳しくは下記のNTTのホームページをご参照ください。



   
Q フレッツ・ADSLには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
、モアスペシャル(44〜47M)、モア40(40M)など、すべてのプランに対応しています。「フレッツ・ADSL接続サービス」をご利用ください。
NTTのフレッツ・ADSLのサービスがご利用いただけます。
サービス対象地域は日本全国のNTTフレッツ・ADSLサービス提供地域となっております。
ご利用場所がフレッツ・ADSLサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。
「フレッツ・ADSL接続サービス」のご利用料金は以下の通りです。
  • 無料 (通常の接続料金でご利用いただけます。)
NTTの利用料金についてはNTT西日本の以下のページをご覧下さい。
「フレッツ・ADSL接続サービス」の申し込み方法は、次の通りです。(クリックすると、詳しい方法のページにジャンプします。) フレッツ・ADSLをご利用になるには、NTTへの申し込みと弊社への申し込みが必要です。
弊社では、NTTフレッツシリーズの申し込みを代行いたしております(手数料不要)。
NTTへの申し込みの代行を希望されるお客様は、弊社への「フレッツADSL接続サービス」のお申し込みの際に、「NTTへの申込」の欄を「サンメディアへ代行を依頼する」と指定してお申し込みください。
なお、フレッツADSLのサービス変更の場合は割引対象外とさせて頂きます。

今すぐお申し込みをされる方へ。

「フレッツADSL接続サービス」は以下のホームページからオンラインサインアップでお申し込みができます。

「フレッツ・ADSL接続サービス」をお申し込みの際には、以下の点にご注意ください。
  • 弊社のサービス対象地域は日本全国のNTTフレッツ・ADSLサービス提供地域となっております。
    ご利用になる地域がフレッツ・ADSLサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。
  • フレッツ・ADSLは一般アナログ回線の利用者を対象にしたサービスなので、ISDN回線をご利用の方がタイプ1(加入電話と共用するタイプ)をご契約される場合にはアナログ回線へ変更していただく必要があります。
  • 以下のホームページで、ご利用地域がフレッツ・ADSLの提供地域になっているか調べることが出来ます。



   
Q 「フレッツ・ADSL接続サービス」のサービス対象地域はどこですか。
日本全国のNTTフレッツ・ADSLサービス提供地域です。
サービス対象地域は日本全国のNTTフレッツ・ADSLサービス提供地域となっております。
ご利用になる地域がフレッツ・ADSLサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。

以下のホームページで、ご利用地域がフレッツ・ADSLの提供地域になっているか調べることが出来ます。


   
Q 「フレッツ・ADSL接続サービス」を利用する場合の設定はどうすればいいですか。
「フレッツ・ADSL接続サービス」のアクセスポイントはどこですか。
NTTから配布される専用ソフトを利用して接続してください。
アクセスポイントの電話番号を設定する必要はありません。
NTTから無料で配布される専用ソフト(PPPoEソフト)を利用して接続してください。
専用ソフトには弊社から通知するフレッツ・ADSL専用のユーザ名、パスワードを設定してください。
アクセスポイントの電話番号を設定する必要はありません。
詳しくは以下のページにてご確認下さい。


   
Q 普段はフレッツ・ADSLで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
通常のダイアルアップ接続用のユーザー名・パスワードで弊社アクセスポイントに接続してください。
モバイルなど通常のダイアルアップで接続される場合には、「インターネット接続サービス」の登録通知に記載されている接続ユーザー名・接続パスワードを使用して、弊社アクセスポイントに接続してください。



   
Q 「フレッツ・ADSL接続サービス」で固定IPアドレスは割り当ててくれますか。
弊社では対応しておりません。
弊社の「フレッツ・ADSL接続サービス」は毎回接続するたびに異なるグローバルIPアドレスが割り当てられます。



   
Q フレッツ・ADSLについての一般的な質問
  • ISDN回線でフレッツ・ADSLを利用できますか?
  • フレッツ・ADSLを利用するには、どのような機器を準備する必要がありますか?
  • フレッツ・ADSLの工事料金はいくらですか?
  • 市販されているモデムは使用できないのですか?
  • フレッツ・ADSL利用時において複数端末での接続は可能ですか?

    など・・・
詳しくはNTTまでお問い合わせください。
フレッツ・ADSLについての一般的なご質問はNTTまでご確認ください。
お問合せ先は以下のホームページにてご確認下さい。 上記の質問については以下のNTT西日本のホームページページに掲載されていますのでご参照ください。




Bフレッツ
   
Q Bフレッツとは何ですか。
NTTが提供する、光ファイバーを使った月々定額の通信料金で最高100Mbpsという高速でインターネットサービスプロバイダに接続するサービスです。
「Bフレッツ」とは、光ファイバーを使ってNTT東日本、NTT西日本が提供するインターネット向け通信サービスです。
通信速度は最高100Mbpsのベストエフォート型(通信速度を保証するものではありません)です。
接続の際の通信料金は月々定額なので時間を気にせずにインターネットが楽しめます。

詳しくは下記のNTTのホームページをご参照ください。



   
Q Bフレッツには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
「ファミリー100」タイプなど、すべてのプランに対応しています。「Bフレッツ接続サービス」をご利用ください。
NTTのBフレッツ「ファミリー100」のサービスがご利用いただけます。
ご利用場所がBフレッツサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。
パーソナル・スリムをご利用のお客様は、通常の接続料金でご利用いただけます。 パーソナルまたはエクストラをご利用のお客様はサービス案内をご覧下さい。
NTTの利用料金についてはNTT西日本の以下のページをご覧下さい。
「Bフレッツ接続サービス」の申し込み方法は、次の通りです。(クリックすると、詳しい方法のページにジャンプします。) Bフレッツをご利用になるには、NTTへの申し込みと弊社への申し込みが必要です。
弊社では、NTTフレッツシリーズの申し込みを代行いたしております(手数料不要)。
NTTへの申し込みの代行を希望されるお客様は、弊社への「Bフレッツ接続サービス」のお申し込みの際に、「NTTへの申込」の欄を「サンメディアへ代行を依頼する」と指定してお申し込みください。

今すぐお申し込みをされる方へ。

「Bフレッツ接続サービス」は以下のホームページからオンラインサインアップでお申し込みができます。

「Bフレッツ接続サービス」をお申し込みの際には、以下の点にご注意ください。
  • ご利用になる地域がBフレッツサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。
  • 現在の対応プランは「ファミリー100」のみです。
  • 以下のホームページで、ご利用地域がBフレッツの提供地域になっているか調べることが出来ます。



   
Q 「Bフレッツ接続サービス」のサービス対象地域はどこですか。
全国のBフレッツサービス提供地域です。
サービス対象地域は全国のBフレッツサービス提供地域となっております。
ご利用になる地域がBフレッツサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。

以下のホームページで、ご利用地域がフレッツ・ADSL、Bフレッツ、フレッツ光プレミアムの提供地域になっているか調べることが出来ます。


   
Q 「Bフレッツ接続サービス」を利用する場合の設定はどうすればいいですか。
「Bフレッツ接続サービス」のアクセスポイントはどこですか。
NTTから配布される専用ソフトを利用して接続してください。
アクセスポイントの電話番号を設定する必要はありません。
NTTから無料で配布される専用ソフト(PPPoEソフト)を利用して接続してください。
専用ソフトには弊社から通知するBフレッツ専用のユーザ名、パスワードを設定してください。
アクセスポイントの電話番号を設定する必要はありません。
詳しくは以下のページにてご確認下さい。


   
Q 普段はBフレッツで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
通常のダイアルアップ接続用のユーザー名・パスワードで弊社アクセスポイントに接続してください。
モバイルなど通常のダイアルアップで接続される場合には、「インターネット接続サービス」の登録通知に記載されている接続ユーザー名・接続パスワードを使用して、弊社アクセスポイントに接続してください。




   
Q Bフレッツについての一般的な質問
  • 初期費用はどれくらいかかりますか?
  • どのような機器が必要ですか?

    など・・・
詳しくはNTTまでお問い合わせください。
Bフレッツについての一般的なご質問はNTTまでご確認ください。
お問合せ先は以下のホームページにてご確認下さい。 上記の質問については以下のNTT西日本のホームページページに掲載されていますのでご参照ください。




フレッツ・ISDN
   
Q フレッツ・ISDNとは何ですか。
NTT東日本/NTT西日本が提供する、ISDNによるインターネット接続向けの定額料金サービスです。
サービス対象はISDN回線(INSネット64など)からの接続のみです。
インターネット接続専用の電話番号への通話料金が月々定額料金になりますので、接続時間や時間帯を気にせずにインターネット接続が可能で常時接続も出来ます。(※基本料金・通常の通話料は別途発生します)
通信速度はBチャネル1つを使用する、64Kbps(ベストエフォート)です。

詳しい内容についてはNTTのホームページを参照してください。



   
Q フレッツ・ISDNには対応していますか。申し込み方法、料金はどうなっていますか。
対応しています。「フレッツ・ISDN接続サービス」をご利用ください。
NTTのフレッツ・ISDNのサービスがご利用いただけます。
サービス対象地域は日本全国のNTTのフレッツ・ISDNサービス提供地域です。
「フレッツ・ISDN接続サービス」のご利用料金は以下の通りです。
  • 無料 (通常の接続料金でご利用いただけます。)
NTTの利用料金についてはNTT西日本の以下のページをご覧下さい。
「フレッツISDN接続サービス」の申し込み方法は、次の通りです。(クリックすると、詳しい方法のページにジャンプします。) フレッツ・ISDNをご利用になるには、NTTへの申し込みと弊社への申し込みが必要です。
弊社では、NTTフレッツシリーズの申し込みを代行いたしております(手数料不要)。
弊社からNTTへのお申し込みの代行をご希望されるお客様は、弊社の「フレッツISDN接続サービス」のお申し込みの際に、申し込み書の「NTTへの申込」の欄を「サンメディアへ代行を依頼する」と設定してお申し込みください。

今すぐお申し込みをされる方へ。

「フレッツISDN接続サービス」は以下のホームページからオンラインサインアップでお申し込みができます。

「フレッツISDN接続サービス」をお申し込みの際には、以下の点にご注意ください。
  • インターネット接続に使用する電話回線がISDN回線であるかご確認ください。
  • ご使用のTA、ルータが「フレッツ・ISDN」に対応しているかご確認ください。
  • 弊社のサービス対象地域は日本全国のNTTフレッツ・ISDNサービス提供地域となっております。
  • 以下のホームページにフレッツ・ISDN提供地域が掲載されています。


   
Q 「フレッツ・ISDN接続サービス」のサービス対象地域はどこですか。
日本全国のNTTフレッツ・ISDNサービス提供地域です。
サービス対象地域は日本全国のNTTフレッツ・ISDNサービス提供地域となっております。
ご利用になる地域がフレッツ・ISDNサービス提供地域かどうか、あらかじめNTTの116番にてご確認ください。

以下のホームページにフレッツ・ISDN提供地域が掲載されています。



   
Q 「フレッツISDN接続サービス」を利用する場合の接続の設定はどうすればいいですか。
アクセスポイントはどこですか。
ダイアルアップの設定に、弊社発行のフレッツ・ISDN接続サービス専用の「接続ユーザー名」「接続パスワード」、NTT指定の接続先電話番号 「1492」 を設定してください。
弊社アクセスポイントはフレッツ・ISDNではご利用いただけません。
「フレッツISDN接続サービス」をご利用していただく為には、ダイアルアップの設定の以下の項目を変更していただく必要があります。

設定項目 変更前 変更後
接続ユーザー名 「ダイアルアップIP接続サービス登録のご通知」に記載の「接続アカウント/ユーザー名」 「フレッツISDN接続サービス登録のご通知」に記載の「接続アカウント」
接続パスワード 「ダイアルアップIP接続サービス登録のご通知」に記載の「接続アカウント/パスワード」 「フレッツISDN接続サービス登録のご通知」に記載の「接続パスワード」
接続先電話番号 弊社設置のアクセスポイントの電話番号 フレッツ・ISDN共通番号 「1492」

OS別の設定方法は、以下のページをご覧下さい。 ダイアルアップルーターで接続されておられる場合は、ルーターに設定してある上記の項目を変更してください。
変更方法については、ルーターの取扱説明書をご参照ください。

Macintoshのパソコンを使っておられる場合、MacOS標準の「オープントランスポート/PPP」では接続が出来ない場合があります。この場合は、フリーソフト(無料)の「FreePPP」を使って接続してください。



   
Q 普段はフレッツ・ISDNで接続しているのですが、モバイル環境で接続したい場合はどうすればいいですか。
通常のダイアルアップ接続用のユーザー名・パスワードで弊社アクセスポイントに接続してください。
モバイルなど通常のダイアルアップで接続される場合には、「インターネット接続サービス」の登録通知に記載されている接続ユーザー名・接続パスワードを使用して、弊社アクセスポイントに接続してください。




MP接続
   
Q MP接続とはなんですか。
ISDN回線でのMP接続とは、ISDN回線を2回線分同時に使用して128Kbpsの通信速度でインターネット接続を行うことです。
ISDN回線は、1回線で同時に2回線分の通信ができますので、インターネットの接続中にも電話で話したり、ファクスを使ったりすることができます。また、1回線分の通信速度は64kbpsです。これを2回線分同時に使ってインターネットに接続することで、128kbps(64+64)で通信することができます。



   
Q MP接続には対応していますか。
対応しています。「MP接続サービス」をご利用ください。
ISDN回線を使って128Kbpsの接続速度でインターネットが出来ます。
全国のアクセスポイントで対応しております。
「MP接続サービス」のご利用料金は別途必要になります。(詳しくは、サービス案内をご覧下さい。)

基本料金とあわせて請求させていただきます。
※MP接続の場合、2回線分を同時に両方使いますので、NTTにお支払いいただく通信料は通常の2倍となります。

「MP接続サービス」の申し込み方法は、次の通りです。

MP接続の申し込み書、オンラインサインアップのホームページは現在作成中です。
大変お手数をおかけいたしますが、メールにて、MP接続申し込みの旨と以下の内容を記述の上、お申し込みいただきますようお願いいたします。
  • お客様コード(半角8桁数字)
  • お客様名
  • 現在のご契約コース(パーソナル or エクストラ)
  • ご連絡先のメールアドレス
  • 設置場所
  • 申し込みアカウント数(パーソナルは1個まで、エクストラは3個まで)
  申し込み先メールアドレス support@sanmedia.or.jp


「MP接続サービス」をご利用いただく際には、以下の点にご注意ください。
  • ご使用のTA・ルーターがMP接続に対応しているかご確認ください。
  • MP接続の場合、2回線分を同時に両方使いますので、通信料は通常の2倍となります。また、インターネット利用中は電話が使えなくなりますのでご注意ください。
  • 最近では、BOD機能(64kbpsと128kbpsを自動的に切り替える機能)を持ったTA・ルーターがあります。例えば、2回線分を使用中に電話の発着信があった場合、この機能により自動的に片方の1回線分を電話に割り当てることができ、通話終了後に再び128kbps接続に戻ります。詳しくはご使用のTA・ルーターの取扱説明書をご覧ください。
  • フレッツISDNでのご利用はできません。
  • ご契約時に発行させていただいたアカウントとパスワードはご使用が出来なくなりますのでご了承ください。



   
Q 「MP接続サービス」を利用する場合に、パソコンの設定の変更は必要ですか。
はい。接続ユーザー名、接続パスワード、TA・ルーターの設定を変更してください。
「MP接続サービス」をご利用していただく為には、以下の設定を変更していただく必要があります。

設定項目 変更前 変更後
接続ユーザー名 弊社からの通知「ダイアルアップIP接続サービス登録のご通知」の「接続アカウント/ユーザー名」 「MP接続サービス登録通知」の「接続アカウント」
接続パスワード 弊社からの通知「ダイアルアップIP接続サービス登録のご通知」の「接続アカウント/パスワード」 「MP接続サービス登録通知」の「接続パスワード」
TA・ルータの設定 TA・ルータのマニュアルを参照して、MP用に設定をおこなってください。
  • TAの場合 − MP用のドライバをパソコンにインストールして、使用するTAを変更してください。
  • ルーターの場合 − ルーターの設定をMP用に変更してください。




携帯電話
   
Q 携帯電話を使って接続したいのですが、アクセスポイントはどこですか。
お近くのアナログ用のアクセスポイントから接続してください。
鳥取県米子市以外はアナログ、ISDNが共通の番号となっています。
お近くのアクセスポイントから接続してください。



   
Q 携帯電話を使用して接続した時の接続速度はどれくらいですか。
9,600bpsです。
携帯電話を使っての接続の場合は、回線交換方式の9,600bpsとなります。



   
Q NTTドコモの「Dopa」には対応していますか。
大変申し訳ありませんが、現在対応しておりません。
「Dopa(DoCoMo Packet)」 とは −
  • NTTドコモが提供する、同社の携帯電話を使用したデータ通信専用サービス。通信速度は送信、受信ともに最高28.8Kbpsで、データ(パケット)量による従量課金でプロバイダにつなぎっぱなしでもデータが流れない限り課金されない。



   
Q au(KDDI)の「Packet One」には対応していますか。
大変申し訳ありませんが、現在対応しておりません。
「Packet One」 とは −
  • auグループが提供する、cdmaOne方式の携帯電話を使うデータ通信専用サービス。通信速度は最高64Kbps(受信)/14.4Kbps(送信)で、データ(パケット)量による従量課金でプロバイダにつなぎっぱなしでもデータが流れない限り課金されない。