バーチャルドメインサービス .htaccess によるパスワード認証

.htaccess に利用するパスワードは以下のフォームで作成することができます。

ユーザー名
パスワード

弊社でご利用のサービスにてパスワード認証のかかったWebページを作成する場合はご使用のサーバーによって以下の方法にてご利用が可能です。

FTPの転送先ディレクトリが「/public_html_ドメイン名」または「/htdocs」のサーバーをご利用の方

サーバーの管理画面(HDE Controller)から、ディレクトリごとにパスワード認証が設定できます。

手順は以下の通りです。

  1. バーチャルサイト用管理画面へアクセスしてください。
  2. Webサーバー設定画面を開き、「ディレクトリの追加」メニューより、認証をかけるディレクトリを追加して下さい。
  3. 「ディレクトリ認証の設定」メニューより、認証をかけるディレクトリのユーザー名、パスワードを設定して下さい。

くわしくはバーチャルサイト管理マニュアルの「ディレクトリ認証の設定」をご参照下さい。

FTPの転送先ディレクトリが「/web」のサーバーをご利用の方

「.htaccess」と「.htpasswd」の2つのファイルを作成しサーバーへ転送します。
「.htaccess」をおいたディレクトリ内のコンテンツに対してパスワード制限がかかります。
許可するユーザー名およびパスワードは「.htpasswd」に設定します。

1.「.htaccess」を作成してください。

メモ帳などのテキストエディタで以下のような文章を入力し、このファイルを、「htaccess.txt」という名前で保存してください。

order allow,deny
allow from all
Authname "For Members"
Authtype Basic
AuthUserFile /home/sites/www.サイト名/web/private/.htpasswd
require valid-user

※サイト名は ご自身のサイト名(例: www.abc.com)を記述してください。
※パスワードファイルのディレクトリは .htpasswdファイルを置くディレクトリ名を記述してください。
※最後の行は必ず改行します。


2.「.htpasswd」を作成してください。

テキストエディタで以下のように作成し、「htpasswd.txt」という名前で保存してください。

記述例 ユーザー名とパスワードを「:(コロン)」で区切って入力してください。

yamada:9TWcfyL.BNoBU
tanaka:22YRDE.13Oqv2

※最後の行は必ず改行します。

パスワードは暗号化されたものです。ページ最上部の入力欄で調べられます。


3.サーバーへ転送してください。

作成した「htaccess.txt」と「htpasswd.txt」をFTPソフトでサーバーへ転送し、それぞれ名前を「.htaccess 」「.htpasswd」と変更してください。

「.htaccess」を置いたディレクトリがパスワード認証の対象となります。